Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
魔王を秩序の破壊者として定位する。その時代の終わりに置いては、秩序とか正義とか神だとかというものは全部纏めて邪魔にしかならない時がある。そこまでは同意できます。けれど、この方向に行くのであれば、前半から中盤にかけての展開はあまりにお粗末という他ありません。

秩序を破壊しなければならないのは何故なのか。ある者が魔王の味方になるのは、あるいは敵になるのは何故なのか?そういう部分をしっかりと描いてあげないと意味が半減です。最初からこういう構成だったのか、それとも後からこういう構成に修正したのかは知りませんが、何れにしても残念な出来になっていると言うことだけは間違いありません。

もうウザいだけになったねーちゃんも何人か居ます。この期に及んで急展開しても情けなさを露呈するだけでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/6969-4f83bb81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第10話『阿九斗の帝都大戦争』いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・なんか大変なことになってますね・・・
2010/06/07(月) 16:12:43 | ニコパクブログ7号館