Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
とりあえず救う価値の無いバカは存在するというのと、バカが多数を占めた状態での多数決なぞ正しい判断が出来るはずがないという部分だけは受けました。この状況に及んでも変わることが出来ない連中は、救いようが無いので死ぬしかないでしょうね。

何れにしても、足と食料、水と燃料を確保できればしばらくは時間が稼げるはず。その間に情報を収集してそれからどうするかを考えるべきでしょうね。それ以外の選択は考えられません。極限状態であるだけに選択肢はそれ程無く、答えは簡単ですね。燃やせば死ぬということも判りましたから、一端安全な場所を確保してから一帯を焼き払うというのが選択肢かもしれません。

っていうかそこまで音に敏感なら何らかの音を使えばコントロールできるんじゃないの?一網打尽にすることも可能なような気がしますけどね。音を出さなければ隣にいても大丈夫というのも証明できたし。

学校を出た事で様々な状況が作りだせます。それで時間を稼いでしまうのかもしれません。正直あまり良い選択だとは思えません。まず、きちんと状況を説明した上で話を展開するべきだと思うのですが、ネタが出た時が終わる時ということなのかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7085-c09eb6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック