Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
B級のエロティックバイオレンスホラーとして楽しむのが最適であるということが判りました。そう理解してしまえば、もうこの騒動がどこから来ているかとか、どうなるのかとかそういうことを考える必要がなくなります。

神原駿河、破壊力半端無しです。攻撃力もエロさも、そしてある種の変態性も毒島先輩はレイニーデビルに負けていません。阿良々木君もびっくりです。あの奇妙な明るさが無いのがチト残念ではありますが。

極限状態では貞淑性の高さは意味をなさないし、エロに走りがちになるのも理解できます。毒島さんの状況もまぁ人間として素直かもしれない。しかし、彼女のパターンってまさしく神原駿河だねぇ。そして、人間の行動原理の原点はエロということなんでしょうねぇ。あのボディですからねぇ本気で迫られると大抵の男は落ちそうです。しかも、面子の中にはひたぎ級もつばさ級も居ませんから、彼女の勝率はかなり高いような気がします。それだけに、彼女の死亡フラグなんじゃないかという気がして仕方ありませんが。

真剣を持って首を飛ばした奴はともかく、切りつけた奴が血しぶきを上げるというのはゾンビとしてどうなんだという気がしますが、まぁ突っ込まないことにしましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7187-a5409e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック