Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
凄い独特な回でした。動きが無いだけかなり退屈だったけれど、話としては面白かった。西尾節炸裂という感じはしますが、どうも理解出来ない部分がありました。確かに単に戦って刀を集めるだけではどうにも作りようが無いでしょうが、それにしてもよくもまぁ色々と策を練ってくるものだと感心します。

アニメ作品として面白いかと言われると、そうでもないが答えですが、小説として読めば面白いかもしれないという気がします。そう思わせてしまうのが、アニメ刀語の限界だし、そう思わせなかったのが化物語の凄いところだったでしょう。

西尾維新アニメプロジェクトという名で始まったプロジェクトですが、正直スタッフの力量の差がありすぎるという気がします。最初に化物語をやってしまった以上、こうなってしまうのはどうにも避けられない事態だったのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7286-6ec6c477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック