Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
ん?、何度見ても素晴らしい出来のオープニングだ。梅津パワー炸裂です。しかしだ、それは推理ではなくてでっち上げと言うんじゃないだろうか。さらに言うと、ここまで何の意味もない話ってのもすげーなーって気がします。

そしてついにお待ちかねの三人目登場。それはイカんでゲソって感じの出会いでした。そして訳の判らないオチ付き。さらにこれまた素晴らしい出来のエンディングこの流れるような無理のない速度感で走りきる辺りに映像作品としての完成度を見せられているような気がします。

あれこれどうこう考えるより先に楽しめるというのがなんだかんだ言って凄いってことなんじゃないかなぁって気がします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7300-04585154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
それでも町は廻っているの3話は、森秋の祖父が残した作品の謎解きと紺双葉の登場です。
2010/10/27(水) 22:09:38 | ホビーに萌える魂
「それ町」でアハ体験―
2010/10/25(月) 22:44:20 | wendyの旅路