Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
獣人と言っても髪にミミ的なものが存在している以外は少なくとも外見はそこらの女の子と何ら変わりないし、人間にだって変な奴は一杯居るわけだから、十分個性の沸くで収まっているような気がしますがね。妖力の存在は確かに異なっているでしょうけど、特殊能力だと思えばぎゃう!にいいことなんじゃないだろうか。

むしろ人の方が恐ろしいというのが今回の話。人の心が理解出来てしまうというのは実際どうなんだろうという。世の中そんな良い人ばかりじゃないですからねぇ。ざくろちゃんがほとんど活躍しなかったのはちょっと残念ですが、たまにはこんな乙女チックな展開も悪くないかもしれません。

一応の伏線も張られたようだし、まぁまぁ進展しているようだし悪くないんじゃないでしょうか。作品のカラー的にもこの位のゆったりとした展開はむしろ雰囲気をだしてくれます。それもこれも話が最後に綺麗に纏まればですが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7311-a21a8f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック