Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
この声なんだっけ?と思ったらそうか、相良か。「お前の家はここじゃねぇよ」のシーンでリクがしっかりと馴染んで締まっている辺りに悲しみを感じました。相変わらず虚構と現実の切り替わりを旨く描くなぁと感心。こんな意味があるようなないような話でもしっかりそのやり方を貫いてくれています。

ビリー編のノリも良かったなぁ。どこまでが本当でどこまでが妄想なのか良く判らないと思わせるところが凄いと思いますよ本当に。そのグレーゾーンがあるから見ていて楽しいんですね。そこまで組み上げるというのがこれまでの努力の賜だと思いますよ。

ここまで世界観の構築に成功すると何をやっても楽しくなります。遊んでいるように見えてしっかりと描く事は描いているというのが効いていますね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7327-d9e7592e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック