Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
とあるシリーズのキーワードは傲り。それは真理ではありますが、毎度毎度そればかりとなるとちょっと食傷してきます。状況の作り方がかなりシビアなのでそうでもしないと解決できない状態になっています。ピンチからの逆転劇は確かに面白いものですが、そのポイントがこれだけいつも同じとなるとちょっと芸がなさ過ぎるんじゃないのという気がします。

実際問題として、当麻の能力が驚異的なものだったとしても、それだけで切り抜けられる状況なんてのは限られています。発動条件がシビアなので、どうとでも対応できるでしょう。それがされないというところがあまりに作為的です。

カッコ付けとか強引な展開とかを無くせばもう少し面白く見られるのになぁという気がします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7340-12a577f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
信じる者、強し―
2010/11/10(水) 22:23:52 | wendyの旅路