Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
なかなか良い話でした。西尾維新の小説というのはなんだかんだ言っても人間性の追求というのが入っているので、その部分が垣間見られたのはなかなか興味深かったです。ただし、残念ながらとがめの台詞でも共感出来る程にはキャラが作られていなかったというのが残念です。題材の違いもあったかもしれませんが、残念ながら化物語には遠く及ばなかったという結論になりそうです。

しかしながら、ラストがどうなるのかというのは興味があるところです。これまで1年にも渡って作られてきたものですから、やっぱりその結末がどうなるのかというのは楽しみになります。その期待を裏切らないよう最後は気合いを入れて欲しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7354-159107d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック