Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
これで攻略が達成出来たと言われると微妙というか説得力に欠けるというか、そんな印象がどうしてもしますが、どうしても納得できないというほど酷い状態でもないのでまぁこんなものなのかもしれません。やっぱりアイドルを攻略するという設定自体に無理があるような気がします。同級生であるという部分をもう少し旨く使えれば良かったんでしょうけど、恋する相手として成立していないように感じました。

まぁそこはそれとして、次回からはターゲットが変わって心機一転頑張って欲しいです。ギャルゲー的攻略をもってリアルを攻略するというのがポイントなので、そこをちゃんと使って欲しいですね。できれば最初から最後まで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>恋する相手として成立していない

ある意味当然でしょうね。桂馬たちの真の目的は対象のこころのスキマを埋めて駆け魂を出させる事ですから、スキマが埋まる(相手の心が満足する)のであれば恋愛自体は成立しようがしまいがどちらでもかまわないのです。
恋愛という方法をとっているのは、相手の信頼を得て、悩みを聞き出し、その悩みを解決する手段が 桂馬たちにはほかにないというだけですから。
2010/11/20(土) 23:57 | URL | グッキー #-[ 編集]
それって作品の基本設定を根本否定してますよ。女の子達を惚れさせる。つまり少なくとも女性の側から見た時には恋する相手として成立していないと本来目的は達成されないはずです。恋愛以外の手法でのアプローチが認められているなら、そもそもこんな話成立しません。別に桂馬側が惚れているように見えないと言っている訳ではありません。騙しでも恋愛として成立しているように見えない。桂馬が惚れられる相手として今回は不足しているという話です。
2010/11/21(日) 01:09 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
>恋愛以外の手法でのアプローチが認められているなら、そもそもこんな話成立しません

いいえ別に基本設定を否定していませんよ。桂馬達にはそれしか方法がない(社会的な意味も含めて)というだけで十分です。駆け魂隊というくらいだからエルシー以外にも悪魔がいて駆け魂狩りをしているはずです。たとえばバディが社会的地位のある人とか大金持ちとかだったら違うアプローチの仕方が考えられますよね。
それとかのん編では、かのんが恋愛を捨ててスターとして1人で歩いていく覚悟を決めた(昔の自分にもどってしまうという不安に打ち勝った)ことで心のスキマが埋まったわけです。このことがすなわち恋愛成就が目的ではないことの証明でもあります。
2010/11/21(日) 02:19 | URL | グッキー #-[ 編集]
えっと、原作を読まれているのかどうか知りませんが、過去恋愛以外の解決方法は一切無いし、そもそも桂馬は恋愛ゲームという切り口において神なのであって、それ以外の要因を認めるなら彼が選択される意味が無くなってしまいます。恋愛というのは、人間攻略の要素が強いので、個々人の悩みの部分を付くという手法がとられていますが、根底は悩み解決では無く、それを解決した相手に対する印象を上げるというところにあります。

今回のケースでも、僕には独り立ち話には到底見えませんね。結果としてそうなっただけであって、トリガーは恋愛であったと思います。そうでないと、現在原作で進行している後日談にも繋がらないように思えます。キスで攻略完了という演出がそれを表していると思いますよ。

逆にそうまで言う人が居るところが、に今回のエピソードは出来が悪かったってことの証明です。
2010/11/21(日) 10:34 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7367-1b260d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
神のみぞ知るセカイ ROUTE 5.0 Blu-ray 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/05/25)下野紘、伊藤かな恵 他商品詳細を見る 連日ユータくん攻略に向け、シチュエーションやセリフのチェック、レポート作成に大奮闘...
2011/05/25(水) 17:43:17 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
コンサート直前、姿を消してしまったかのん。
2010/11/24(水) 15:14:31 | アニメ雑記帳
一人の力、みんなの力―
2010/11/20(土) 19:49:20 | wendyの旅路
アイドル天使ようこそかのん
2010/11/20(土) 15:58:28 | 隠者のエピタフ
大門ダヨ 冒頭でかのんがユニットを組んでいた頃の回想が 今回かのんがライブする会場 三人で出る事を目標にしていた
2010/11/20(土) 13:17:36 | バカとヲタクと妄想獣