Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
愛って何だ? 無論ためらわないことさ。

好き勝手やってきたように見えるこのシリーズです。そして好き勝手やっているということは詰まるところ彼らは自由であるということです。ちょっと行きすぎているデフォルメが入ってますが彼らはかれらのすきなようにやっている。それだけは守られています。

そうするためには自分の事は自分で決めなければならない。自分で決めるということ。それこそ自らその選択に責任を負うという最低限の条件です。それが出来ない自ら以外の判断で動く連中は、それが何者であったしても、例えばルールとか法律とか戒律とかそういうものであっても自由を得る権限は持ち合わせていません。

なんというか、この一話でそれだけの内容を話に持たせることに成功したのは立派だと思います。しかしながらこれで終わりではありません。それどころかまだまだ先は続きます。ここからどういう展開になるのか。いい中締めをしたんですから、旨く処理して欲しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7372-e584d49d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第8話『空に響く天使達(ウタヒメ)の声』そらのおとしものf (フォルテ)第1巻 [Blu-ray]今回は・・・ずっとシリアスな話だった。
2010/11/23(火) 16:15:51 | ニコパクブログ7号館