Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
XBOXのKINECTが気になっています。何故か、勿論ゲームの為じゃありません。Wiiが出た時に散々言ってきましたが、インターフェースでは基本的にゲーム性は変わりません。所謂体感ゲームと称する類やWiiで出ている特異なタイトルは、遊ぶという意味では面白いかもしれませんが、ゲーム性は以前のものと同様かそれ以下です。それはハードがPS3になろうがXBOXになろうが同様です。むしろそれを売りにするからゲームとして見るとクソゲーのオンパレードになる。おもちゃとしてはアリだけどゲームとしては駄目ってことですね。まぁ脳に直結とかそのレベルになれば話は変わるかもしれませんが。

インターフェースの差というのはやり易いとかやり辛いとかの向き不向きはある程度ありますが、それによってゲーム性自体は影響を受けません。何故ならゲーム性というのは理性によって感じるものだからです。理性を使わないものにはゲーム性はありません。反射神経だけを駆使するものや、運だけを駆使するものはゲームと呼びませんし、その傾向が強いものはゲーム性が低いということが言えます。

例えば、僕はFPSをXBOXでやる気がまるで起きない。あれはマウスかガンコンでやるものだと思っているからです。それがPS MOVEのようなデバイスになればやり易くなるかもしれない。けれど、そうなったからと言ってゲーム性が変わる訳じゃない。FPSのゲーム性は射撃のやり易さに依存しているわけではないからです(昨今そちらにウエイトを置いたタイトルもあるようですが、それは的外れだと思います)。勿論爽快感だとか面白さとかは別にありますが、それはゲームをして楽しんでいるのとは異なると考えます。

僕としては現状はゲーム機を立ち上げる最大の理由はゲームを楽しむことなので、ゲーム性が薄いものをプレイする気はありません。よってWiiなどは欲しいと思ったことさえありません。あれは子供のおもちゃだという印象が強い。

よって、KINECTを買ったからと言って新しいゲームが出来るとは思っていません。少なくとも現在発売中あるいは発売予定のタイトルを見てもゲームとして目新しいものは一切ありません。じゃあなんで気になるのかというと、運動不足解消には良いだろうと思ったから。つまりフィットネス機器として有用性があるんじゃないかと感じたからです。

その面で言うなら、Wii、PS3、XBOXを比べるとXBOXが、つまりKINECTが圧倒的に有用性が高そうです。全身を使うことが前提になっていますからね。場所の問題があちこちで取りざたされていて、それは全くその通りで家も例に漏れていないんですが、それが厳しいからといってPS MOVEやWiiが欲しいとはあまり思わないのもそれが理由です。

フィットネス機器である以上、一般的な機器と同様の懸念もあります。つまり本当にやるのか?です。最初は面白がってやるかもしれませんが、面倒になるとすぐ続かなくなるのではないか?継続することが一番大事なのにそれでは意味が薄れてしまいます。投資金額がそこそこ高いですから、そうなってしまっては勿体ない。そこが購入をためらっている最大の要因だったりします。

現在僕が知る限りのタイトルで比較するとゲーム性はXBOX > PS3 >> Wiiという順になっていることは明白に思えます。その状態で、Wiiがバカ売れしてXBOXは売れていないという現実を見ると、世の中の人の多くはゲームなんかしたいと思っていない。適度に運動しながら遊べればそれが一番だと思っているってことなのかもしれません。ゲームとは何かということを理解しているからこそXBOXは特に日本ではあまり売れていないのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7412-99808410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック