Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
一本見逃していたのに気付いて手戻り。確かに11話のデートシーンってどこから来たんだって思っていたところでした。巫女とお嬢の話はちょっとネタとして人ごとの感じがしていただけに、今回の二人のネタはなかなか切羽詰まった感じがして悪くないです。

その分ヒロインも魅力的に映って奈緒ちゃんってそもそも凄まじく可愛い女の子なので引き立ちます。穹がその分妹属性を強化させた分奇妙なキャラになってしまっていますが、とは言え変人という域には達していないし、異常に精神年齢低いってこともない。だから、彼女の我が儘も理解出来る範疇に収まっているしいじらしさも感じます。

しかし、奈緒ちゃん結局不幸なままってオチなんですか。ちょっと可哀想な感じ。いい娘なのにねぇそういう娘こそ幸せになれないというのも定番の展開なのかもしれません。それとも最後の最後に大逆転ってパターンなんだろうか。それならそれでありかもしれないなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7442-9ebf9f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック