Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
アバン、ついに化物語的な映像をパクる奴が出てきたかと思ったら新房でした。うーん美しい。その後朝の団らんも良い感じのカットが多く入ってました。で、まどかちゃん、こっちは変わった悠木碧です。そして、千和登場。あぁ戦場ヶ原だ。こういうツンドラ系蕩れ少女もすっかり板に付いてきました。ソツのない才女というところも戦場ヶ原的。新谷のお嬢というのも珍しいキャスティングな気がします。あってますけど。

新房作品にしては大人しい1話だと思います。ちょっとテンポが遅い感じ。これまでは1話からグイグイくり感じが多かったんですが、そこまでの引きはない感じがします。魔法少女はなのはをやっていて消化不良感があったんじゃないかなぁ。あれってやっぱ新房が思い切れてなかったような気がします。

そして魔法少女ものとしては一番の楽しみは変身シーンと魔法シーン。なのはの魔法シーンもインパクトありましたけど、こちらはもう少しスケールが大きく作ってます。非現実感を作るのもお得意ですから、なかなか素晴らしい出来です。その分か変身シーンは大人し目になっていました。

魔法少女同士の関係性も一癖あるってことが最初から出てきて、深みはありそうです。初回エピソードはじっくり作るようで、最初にシーンにも追いつきませんでした。実はこの手はこのきっかけをどう作るかでも話が決まってしまう可能性もあるので、そこは慎重でもいいのかもしれません。しっかりと伏線を張った状態で終わったのは流石です。

これは今回もやっぱり鉄板かなという予感をさせるには十分な初回でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7466-076230e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
新番組その2
2011/01/09(日) 21:25:33 | Hiroy's Blog
典型的な魔法少女展開(´・ω・`)
2011/01/09(日) 11:45:39 | てるてる天使