Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
現時点で一番の疑問はローズと竜司の関係性。ローズが何故竜司になついているのかという点。インプリンティングという説明があったけれど、それで済まされるとちょっと悲しい。それって婚約の儀式がありましたというのと大して変わらないでしょう。

その前提を忘れれば双方の言動は健気と感じますが、どうしても引っかかってしまう。それが一目惚れと置き換えてもそれ程印象は変わらない。ここまでやるならもう少しちゃんとした絆の設定がされているということを期待したいです。まぁそういう所は置くとして

くぎみーの好き好き大好きはパワーがあります。もう、ほとんどこれを言わせる為にシナリオを書いたんじゃないかという気がします。そういう意味で盛り上がりはなかなかでした。しかしだなぁ、竜の一部で出来た武器で竜そのものと対決できるというのは如何なものかと…。

その危機的状況をエンゲージで凌げるということと武器の事を加味し、竜司という名前を見る限り彼も竜関係者なんでしょうね。竜を司ると書きますからスペシャルな存在ということかもしれません。そう考えると諸々の疑問は解決出来るし、良い伏線になっていたと思います。

その辺りの設定がそのタイミングでどう出して来るのか、それがポイントとなりそうです。それまでは釘宮パワーで乗り切るということでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7503-16c9fb29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
トントン拍子―
2011/01/29(土) 19:32:42 | wendyの旅路
大門ダヨ オニキスにさらわれてるローズ オニキスはローズを嫁にするつもりのようだ
2011/01/29(土) 11:17:32 | バカとヲタクと妄想獣