Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2テーマ: | カテゴリー:スポンサー広告
Page Top↑
この作品においても真面目モードの時とそれ以外の時との世界観のギャップが吸収できていないという気がします。事態の深刻さに対して日常がお気楽すぎると言う気がします。初回の戦闘訓練は良い感じだったのですが、それ以降の虐め話の連続はちょっとどうなんだろって感じがどうしてもしてしまいます。

上級生と下級生の関係も判らないし、それ程重要な聖骸とやらが学校に保管されていると言うのも納得ができないところ。どうにも腑に落ちません。ついでに言うと、いまさら聖骸が必要なのかも良く判らない。舞-乙HiMEに似た設定ですが、その認証システム程の必然性が感じられません。

これで能登達が大活躍というのも世界観を壊す要素。姉貴の聖痕がキーだというなら、それは前回出てきたねーちゃんにも付いていたはず。となるとやっぱりカズヤ君がキーなのか。この設定でももう少し旨く事を運ぶ展開はあったと思うんだけどなぁ。決まった訳ではないけれど、不安要素がとても大きい状態です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/7587-5758b311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック