FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
雅音さんはいよいよヤバそう。なんだけど、自分で死ぬって言った奴は死なないって気もしないでもない。というか、雅音さんお亡くなりパターンだと、誰も救われないって気がする。梨穂子がもう少し、せめて中学生か高校生くらいの設定なら、それもアリかなって気もしますが、あの歳じゃね。マリアも相変わらず、ママを求めているみたいだし、他にママの候補が居ない以上、雅音さんの存在が消えるというのは、全体の意味を大きく変えてしまいます。

そうはいっても、ウィッチブレイドの秘密を解き明かすヒントすら掴めていない状態ですから、最後にどう纏め上げるのか興味深いところです。まだ少しだけ時間的にもあるので、それを使ってネタ出しするんだと思いますが、あまり引っ張ると折角の下積みが生きないなんて事にもなりかねないので、気をつけていただきたいです。

結局のところ、既に戦うことの意味はほぼ完全に消失しているわけで、ウィッチブレイドの争奪も、マリア、西田共に私的な意味合いしか持っていません。その状況から作品全体を収束させるためには、何かインパクトのある題材がもう少し欲しいかなという気がします。

その辺りは、恐らく制作側も判っているんじゃないのかなという気がしています。だからこそ、何を持ってくるのか期待してしまいます。納得できるラストを是非お願いしたいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/816-b73594db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック