FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
日の丸(国旗)掲揚/君が代(国家)斉唱の強制は憲法違反?

こんな判決当然なんだが、どうもそう思わない人達も少なからず居るようです。ではなんでそう思わないんでしょうか? 折角記事が集まっているので見てみましょう。

・式に正式に記載されているプログラムを守らないことは良くない
・公務員なんだから国の方針に従うべき
・日本人なんだから日本を愛するべきだ
・君が代が好きだし、良い歌だし、身が引き締まる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・orz
無知、無神経、蒙昧、権威主義、形式主義の塊だわ。

公務員だろうと、間違っているものは間違っていると言う。それが国の方針だろうとなんだろうと関係無い。それが教師たるものの使命だろうし、それが真に国を愛するってことなんじゃないの? 日本って国は民主国家じゃ無かったんですかいね?

お上の支持に従って、決まりを忠実に守って、法律に従って、確かにそれは秩序維持にとって重要かもしれない。守らなくてはならないことかもしれない。だからこそ、一線を越えそうな場合は、間違っているという意志を明確に表明する。それは原則ですよ。

そりゃぁね、確かに君が代歌って、国家を仰いだからって、即軍国主義になるわけじゃないよ。当たり前じゃない。誰だってわかるさそんなこと。でも、だから良いって事にはならない。過去様々な軍国主義がどういう過程でそうなってきたか、ちょっとは調べてみたら良いんじゃないの? 最初はその程度ならと思えるような詰らないことから始まるわけですよ。軍国主義を目指してって訳じゃないのかも知れない。

けれど、結果的にそれがトリガーだったよねってことになる可能性が十分ある。そう判断されるから問題だって話になってるわけなんじゃないの?

中には、国家、国旗を認めるのは当たり前とか、常識とかって反応している人も居る。ほら、だんだんそうなってくるわけ。どんどんエスカレートするようになるよきっと。

もう、この国はもう一回戦争でもして、酷い目にあって、再占領でもしてもらわないと変わらないかもしれませんね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
今回の判例に関してネット上の意見を色々見て回っていますが、やれ国賊だ売国奴だという過激な意見ばかりではなく冷静な意見も思ったより出ている感じで安心しています。

ただ教師側が公式の場における礼節と思想信条を混同して訴訟を起こし、勝った勝ったと気勢を上げる姿は違和感を感じます。こういう行為の繰り返しが、例えば広島で実施されているという国歌斉唱時の声量判定等の様な、民主国家ではちょっとありえない事態を呼び込んでいる様な気がします。

思想信条とは別の次元で、国旗や国歌に対して(それがどこの国の国旗や国歌であれ)等しく一定の礼節を持つ事はあって当然だと感じます。
2006/09/22(金) 19:00 | URL | 黒猫 #GCA3nAmE[ 編集]
それは
貴方や他の誰かが、礼節を感じ相応の対応を示すことはなんの問題もありません。

問題は、それを権力者が強要しているという点にあります。ある程度まではそれも仕方がありませんが、度を超えたものを許容するのは、害以外にはならないと考えています。
2006/09/22(金) 23:36 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
あのう、公務員というのは国民の税金で食っているわけですよね。そう主張されるなら、公務員も日本人もやめて外国に行ったほうが宜しいのではないでしょうか、この考えっておかしいでしょうか。

この際、国歌を変えるかどうかば別問題として、何か公務員でありながら自由自由と自由という意味を勘違いなさっているのではないでしょうか。

例えば、通常の場合、株主総会などで社訓などにつばはくようなら処分されます。

どうもよく理解できないんですが。
2006/10/08(日) 08:16 | URL | マーク #-[ 編集]
あのー、NHKの世界遺産という番組を僕はよく観るんですけど、何かそれに似た考え方のような気がしてならないんですが、公務員なら何でもありなのでしょうか。

民間なら社章付けなければ注意されますし、起立と言われれば起立します。会社からの金で喰ってる訳ですから、それを拒否したら、厳重に注意されます。当然だと思うんですが。
続き

どうも今回の裁定に賛成されておられる方は、公務員やめて主張されるならまだ理解できるのですが、

いいなぁ、公務員さまは何でもありで、民間企業に勤めているマークの素朴な感想です。
2006/10/08(日) 08:17 | URL | マーク #-[ 編集]
コメント内コメント
すいません(汗)
マークさんの
>公務員というのは国民の税金で食っているわけですよね。
まさに!!と。
そして、数限りなくある“手当”
例えば
出勤手当って何!? 出勤するのは当たり前でしょ、給料もらってるんだから。
危険手当って何!? それほどまで住民と接したくないわけ!!(汗)
公務員でない私としては、羨ましくもあり、一方で腹立たしくもあり。
ニュースによると、さいたま市は、盆栽を買おうとしているし。
やっぱり彼らの感覚はズレてますね。
2006/10/09(月) 20:49 | URL | 有閑人 #-[ 編集]
何だか僕分らなくなってしまって。あったま悪いのかなぁ。あんなウソばっかりの日ケイ新聞なんか隅々までなんか一度も小学生からみてないもんで。頭がちがちじゃないもんで。

お父さんが言うには、公務員になれば、時間もとれるし、楽?だから目指しなさいといって、財務省キャリア目指せって。

でも、今この運動やってる人たちはその財務省キャリアじゃないんでしょ??

時間もたんまりありそうだし、何でもありらしいですし。僕は先生と相談して何処を目指して勉強したら良いのか迷っております??
2006/10/09(月) 20:55 | URL | マーク #-[ 編集]
実は私、国歌は君が代でなくてもいいと思っているんです。皆が国歌として馴染めるものであれば、
でも、国の税金で食わせてもらっている公務員職員がですよ、国の将来を担う子供たちの前で違憲論争を目の前で行うのは、如何がなものか?
そんなに権利、自由をふりかざすなら、公務員やめて日本から外国に行きなさい!という意見です。

2006/10/10(火) 04:52 | URL | マーク #-[ 編集]
実は、昨日、日本がアブナイ!!というブログにいっちょもんでもらおうかとコメントしたら、管理人さんの後ろから教祖さまみたいのが、
やれ目が疲れただの
日経新聞隅々まで読めだの
サイバーテロしてやるだの
日ケイなんてうそうそ新聞隅々まで読むなんて、小学生だってしないですよ。あれウソばっか。
顧客リストなんて某国営放送から簡単に入手できるのに。
気が短い、怒りっぽい、脅迫する。公平な立場でのブログでしょう??
今日僕のPCがおかしくなってた。サイバーテロ??ノートン先生に診察してもらって5時間も手術。あぁ、こわいこわい。
2006/10/10(火) 04:56 | URL | マーク #-[ 編集]
日本から外国に出てけは言い過ぎでした。議論を重ねてと訂正。
公務員もいろいろな方が居られます。財務省キャリアに先輩が居られますが、もう仕事に追われて、寝泊まりしてるらしい、土日返上で、
公僕(パブリックサーバント)だから、俺を支えてる精神論だと言ってました。凄い尊敬できる先輩キャリアです。
2006/10/10(火) 06:04 | URL | マーク #mbQWsgo2[ 編集]
最近聞いて驚いたこと、小学校の給食費5割の家庭が支払っていないこと。これって食い逃げですよね。支払えない家庭じゃないんだ、外車乗リ回していたり。だから、小中学から私立に入れたがる親が多くなる。

だって、教育現場が荒れてるんですよ。

こんな学校に誰がしたんだ、教師それぞれ責任があるんだ、もちっと教育のことを考えたまえ。

わしのころは、こんなこと無かった。
2006/10/10(火) 08:42 | URL | マーク #-[ 編集]
何度も投稿ごめんなさい。ちょっとした入り口の違いから大きくなってきた感のあるこの問題、国民が真剣に国旗、国歌のありようについて考え議論を重ねるべきです。

価値観違ってん当然。だってロポットじゃないんですから。お互いの意見を尊重し認めつつ、じっくりこの問題を納得いくまで話し合うべきですね。

子供の躾けもそう、親の責任もあるし学校教師の責任もある。真剣に子供のことを思って叱れば、ビンタであろうと子供は体罰だとは思わない。家庭に帰っても先生にビンタされたなんて泣きつかない。先生、本当に僕の、私のこと考えてビンタくれたんだって感謝するはず。ビンタが体罰かどうかは別として以下、

ヨーロッパとか仕事、遊びで5、60回は行ってますが、いいですか、親は子供と同じ目線で小学生であろうと対等に話す。子供も質問し親はそれを真剣に受け止め大人に対すると同様に個として認めて対応する。ドイツ人なんて特に、それとデンマークは凄く勉強になりました。大人と子供の遊び場は厳格に分けられ、子供は子供なりに工夫してお洒落を楽しむ。そしてバカンスには親子揃ってヨットでクルージング。日本人だったら1日と会話がもたない?奥さんとも??驚きました。この家族の結束という点では勉強になりました。子供は親の背中と同様に先生の背中をみて育つ。犬も同様。以上、長文お許しあれ。
2006/10/10(火) 11:44 | URL | マーク #-[ 編集]
正直、日本がアブナイとそのお仲間のブログには?だが

東西南北さんの冷静かつシャープな論理展開には久々に感激。そちらの感情的になる教祖さまとは偉い違い。

感激したね、東西南北さんには、も一度稽古に行ってくる。
2006/10/10(火) 11:53 | URL | マーク #-[ 編集]
あの…
マーク氏へ
何が言いたいのか知りませんが、あまり酷いとまた全抹消しますよ。
コメントを開けている以上ある程度までは我慢しますが、議論にもなっていないのに一方的に連続投稿するのは感心しません。話も既にずれてきているし。
主張があるなら、ご自分のBlogなりでどうぞ。
2006/10/10(火) 12:36 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
了解です。
2006/10/10(火) 16:09 | URL | マーク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/905-865aab5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック