FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
もう最後はやるだけって感じでした。なんで、京達が最終的に勝利出来たのかさっぱり判らないし、その勝利に何の意味があったのかもさっぱりです。

ま、一応積み残しは無いし、シムーンやウィッチブレイドみたいに謎も残らなかったので(笑)、話は収束しています。けどまぁやっぱ緩いというか、楽観的過ぎるというか、今の時世に合わないというか、そんな感じがします。

情緒的な意味合いが突出している感が強くて、それ以上でもそれ以下でも無いってとこでしょうか。別に恋愛モノとか、プライベートは範囲に収まっている話なら、情緒話でも全然悪くないんですが、それで、世界の命運を語られちゃうとちょっとなぁってのが最終的な感想でしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/951-1686138e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック